ウワサのお店

グルメ

農芸高校とコラボした限定メニュー/千一夜

(17/06/23)

富田林市金剛伏山台のステーキレストラン「千一夜」0721・40・5544では、府立農芸高校とコラボした限定メニューが好評。

農芸高校では、食品廃棄物となるオカラや米などを乳酸発酵させて飼料として再利用。安全でエコにも配慮した自家製飼料で、牛を飼育している。千一夜では、同校とコラボして限定メニューを登場させた。農芸高で自家製造したチーズを使った「ミスジハンバーグコース」1850円は、ランチ限定。夜限定で「ヘレステーキコース」100グラム3200円、150グラム3700円。「ロースステーキコース」100グラム3千円、150グラム3500円。コースは地場産サラダ、生ハムのオードブル、スープ、古代米ごはんなど。11~16時、17~22時。木休。レインボーホール1階「カジュアルレストラン千一夜」でも、この牛を使用したランチを提供。全て税別。

< 前のページに戻る

TOPへ戻る▲