ウワサのお店

オープン

泉ヶ丘に眼科がオープン/小池眼科

(17/12/05)

 三原台1町交差点すぐ、ルルポ泉ヶ丘2階に11日、「小池眼科」072・295・8111が開院する。当院は、網膜疾患・緑内障・眼科一般・小児眼科のほか、専門が少ない「ぶどう膜炎」の治療ができる。ぶどう膜炎とは眼内の炎症性疾患の総称で、虹彩、毛様体、脈絡膜などの「ぶどう膜」と言われる組織をはじめ、角膜(黒目)、強膜(白目)、網膜などの眼球全体に生じる炎症全てを指す。また、失明原因の上位を占める難治性疾患で、早期の診断と適切な治療を行う事が必要。「患者さんの状態によってより良い治療を、他の病院と連携をしつつ日々の診療を行っていきたいと思っています」。
その他、いつもとちょっと違うなとか、少し赤くなっているだけだけど…など、どんな些細な症状でも気になる事があれば来てもらい、ホッとして帰ってもらえる病院を目指したいとも。9~12時と15~17時半。火土午後と木日祝休。

★「小池眼科」()
 072-295-8111
 堺市南区三原台1-2-3 ルルポ泉ヶ丘2階
    診療時間9時~12時、15時〜17時半
    火土午後と木日祝休

 

 

堺市南区三原台1-2-3 ルルポ泉ヶ丘2階

< 前のページに戻る

TOPへ戻る▲