ウワサのお店

トピックス

「グラハム・クラーク新作銅版画展」を開催中/「ギャラリー美游館」

(17/12/22)

 西山台1丁目北交差点前の「ギャラリー美游館」072・367・5650では、27日まで、「グラハム・クラーク新作銅版画展」を開催中。
グラハム・クラークは、懐かしいヨーロッパの街並みや田園風景、人々の飾らない日常の姿を銅版画(エッチング)と水彩画で表現する、イギリスを代表する画家だ。愛とユーモアあふれる独特なタッチは見る人の心を和ませ、英国王室をはじめ世界的人気を集めており、日本でもたくさんのファンが。75歳を超えた今も制作を続けるクラークの、新作を含めた約40点を展示販売。思わず全部集めたくなる、十二支を可愛らしく描いた「干支シリーズ」も。是非一度実物を目にしてみて。10~18時。日休。

< 前のページに戻る

TOPへ戻る▲