ウワサのお店

トピックス

日韓交流の歴史を学ぶ/ハングル勉強会

(18/09/27)

 狭山や堺でハングル勉強会を開催中のソ・ジュニョンさんが9月1日、生徒らと共に狭山池博物館を訪れた。天候が悪い中、30人近くが集まった。

 生徒でもあり、博物館でボランティアガイドも務める佐藤美智子さん(池尻北)の案内で、館内を見学。韓国・百済(金堤キムジェ市)の「碧骨堤(ピョッコルジェ)」と狭山池は、それぞれの国において最古の水利施設と言われており、敷葉(しきは)工法など築堤の土木技術の共通点も多いそう。碧骨堤の紹介コーナーでは皆、熱心に聞き入っていた。

 韓国のドラマや音楽、旅行などに興味を持つ人らが集まり韓国語を勉強している同会だが、博物館に初めて来て「こんな身近に韓国との交流の歴史があるなんて」と感激した人も。

 同会では韓国料理教室や韓国映画の鑑賞会なども不定期に開催している。

 ハングル勉強会・入門クラスのワンコイン体験レッスンは▽さやかホール=10月17日9時半▽堺市産業振興センター(じばしん南大阪)=10月12・13日のいずれも10時半。申し込みは080・3765・3034またはkorsensei@gmail.com(ソさん)まで。 

 

ハングル勉強会2.JPGハングル勉強会3.JPG

< 前のページに戻る

TOPへ戻る▲